腰痛、肩コリ、首の痛み、手のシビレ、関節・筋の痛み、捻挫、打撲、肉離れ、交通事故、足の痛み、足のシビレなど。他院で治らなかった痛みもご相談ください。

治療メニュー

 


  • 一般治療

日本古来の整体術、整骨術、近代療法を医学的論拠に基づき組み合わせた手技治療と最新の医療機器による治療

症状をじっくりと伺ってから検査をして原因を特定します。そして、症状のご説明をしてオーダーメイドの治療法をご提案します。整骨術、整体術(マッサージ、矯正)、AKA、カイロプラクティック、ストレッチング(PNF)、ツボを刺激して自然治癒力高めるなど、最新の科学的論拠に基づいた治療法と日本に古来より伝わる整体術を組み合わせた施術方法です。また効果を実感できる最新の治療機器も導入しております。

適応症状:捻挫・打撲・肉ばなれ・挫傷、しびれ、神経痛、痛み、肩コリ、腰コリ、矯正、産後骨盤矯正・産後の痛みなど

:寝違い、むちうち、顎の痛みなど
:五十肩、肩関節周囲炎、肩板損傷、コリなど
:テニス肘、野球肘、上顆炎、回内筋症候群など
手首・手・ゆび:捻挫、突き指、腱鞘炎、手首の慢性的痛みなど
背中:背中・肩甲骨の痛み、猫背など
:ぎっくり腰、腰痛、分離・すべり症、足のしびれを伴う痛み慢性的痛み、腰コリなど
おしり:梨状筋症候群、坐骨神経痛など
:捻挫、膝蓋靱帯炎、鵞足炎、おさらの痛み、水がたまるなど
足首・足・ゆび:捻挫、慢性的な足・足首の痛み、かかとの痛み、アキレス腱炎、スネの痛み、扁平足、有痛性外脛骨、足底腱膜炎、モートン病、しびれ、軽度の外転外反母趾など
腕・脚:肉ばなれ、挫傷、しびれなど
産後骨盤矯正:産後に痛みが取れない、尾底骨の痛み、産後腰痛が出た、尿もれ、骨盤矯正しておきたいなど。ただ矯正して終わりではなく、痛み・ズレの原因になっている筋肉を探して治療したうえで矯正します。原因が”筋のゆるみ”の場合はエクササイズもご提案します。
矯正:骨盤、O脚、背骨など
※上記適用症状には保険適用外の症状もあります。詳しくはお問い合わせください。

適応外の症例や、改善する見込みのない症例の場合はお受けできませんので、医療機関をご紹介致します。お悩みの方はご相談だけでもお受けいたします。

 


  • 足の痛み専門治療

足・足首の痛み、足のしびれなどご相談ください

足には片足26個もの骨があり、関節や筋肉が沢山あり複雑な構造をしています。そのため原因や症状はさまざまです。また、足のしびれの原因は、足、腰、病気など様々な原因からでるので判断が難しいものです。当院は足のお悩みで来院される方が多いので経験は豊富です。他院で治らなかった方も当院へご相談ください。

適応症状:慢性的な足・足首の痛み、かかとの痛み、アキレス腱炎、スネの痛み、扁平足、有痛性外脛骨、足底腱膜炎、モートン病、しびれ、軽度の外転外反母趾など

併設する「足のお悩み相談所」でインソール製作、巻き爪補正、タコ・ウオノメケアをやっています。詳しくはお問い合わせください。

 

 


  • 予防治療

繰り返す慢性的な痛みから卒業

「治療して治っても、また痛くなってしまう」
その痛みから卒業するために体を改善する予防治療を行っております。

s7150666_20オーダーメイドのインソール製作
足の低下したアーチを補い、それに伴い傾いてしまった踵(かかと)とスネの傾きを補正します。
外転外反母趾、扁平足、タコ・ウオノメ、巻き爪、脚が疲れやすい、立っていると背中や腰が痛くなる、膝の変形予防などに効果があります。タコ・ウオノメは概ね2ヶ月で消えます。インソールを使用した状態を再現できるお試し無料テーピングを貼付すれば効果を実感できます。

 

インソール製作の流れ

 


s7150666_20EMS電気刺激により、横になったまま体の深くの筋”インナーマッスル”を鍛えられる本格的トレーニング
最近、腰や肩の痛みがでやすくなった、疲れやすくなった、姿勢が悪くなった、冷え性で寝付きが悪くなった、少しの段差でつまづきやすくなった、階段で膝が痛むようになった、太りやすくなった、などがある方はインナーマッスルの衰えが考えれます。詳しくはJOYトレ公式サイトで紹介しています。
下の動画を御覧ください。電気が深層まで届き、インナーマッスルが運動しているのがわかります。

 


  • 産後の骨盤矯正

骨盤矯正、産後の腰・お尻の痛み、尿もれ

出産時はホルモンの作用により骨盤の靭帯や筋を緩めて産道を広げます。産後にはホルモンの作用が無くなり自然と開いた骨盤は閉じますが、産後に痛みが出る場合はうまく閉じていない(いわゆる産後の骨盤のズレ)、または、骨盤の靭帯・筋が損傷・固着していることが原因と考えられます。尿もれも骨盤の筋が緩んでいることで尿道を制御できていないことが考えられます。

原因となる骨盤低筋群と連動する筋をマッサージとストレッチングで緩めて、骨盤矯正を行います。また骨盤底筋群に損傷がある場合には整体もしくは高性能治療器ハイボルトで治療します。尿もれの場合は施術で改善が見られない場合はEMSで電気刺激を与えて緩んでしまっている筋を引き締めることで改善を目指します。
帝王切開の場合も同様の対応となります。
また、産後の悩みの予防として骨盤矯正をされるのも多くいらっしゃいます。帝王切開の場合も同様です。

※産後2ヶ月以上経過し出血が止まっているという医師の診断がある方のみお受け致します。産後1ヶ月の場合はお問い合わせください。

産前産後の痛み・尿もれ・疾患、生殖機能、骨盤底筋群の講習会に参加。

 


  • 便秘、下痢/腸活整体

日本古来より伝わる整体術、食事指導で腸活を

便秘の原因は9割がストレス・自律神経の乱れと言われています。腸は第2の脳と言われる通り自律神経の働きと密接に関係しており、どちらかの調子が狂うとお互いに悪い影響が出てしまいます。当院では、自律神経をツボ刺激により整えることで便秘・下痢の改善を行うことと、腸もみマッサージをして腹部の血行を良くし蠕動運動(腸の働き)を促します。
また、整体で改善が見られない場合は、EMSで腹部の運動を行うことで運動不足を解消し改善を行います。

※病因、薬による便秘・下痢は改善できません。

TOPへ